先輩のLOL

Senpaiから学ぶLOL(League of Legends)ブログ

WCS2017 RPGの相手はどんなチーム?

 

こんにちはBOBOCHINです

 

WCS Draw Showが行われRPGが戦うチームが決定しました!



HK Attitude

f:id:nihcobob:20170912211904p:plain

1907 Fenerbahçe

f:id:nihcobob:20170912211907p:plain

 

の2チーム

 

正直どちらも日本人にとって馴染みのないチームです

 

HongKong AttitudeのリーグはLMS

FenerbahçeはTCL

 

まず僕が一番に思ったのはRPGC9FNCWEと当たって欲しかったなぁってこと

 

やっぱり日本が海外の有名なチームと対戦するところは見たいから、少し残念な気持ちです

 

まぁでもRPGからしたら強いチームと当たったらたまったもんじゃないよね笑

 

結局のところ選手のメンタルを考えるとグループDは良かったんじゃないかなぁって思う

 

実力の差もそうだが、もう一つ大きな差は

 

場数

 

C9、FNC、WEは今まで何度も世界の舞台に立っている

経験、場数のレベルが違う

メンタル面では場数が少ないRPGが不利を背負うことになる

 

だが今回経験豊富なチームがグループDにいない為、負担は多少なりとも軽くなるんじゃないだろうか

 

もちろんHKAとFBも決して強くないわけではない

RPGと同じようにそれぞれのリーグを勝ち抜いてきた猛者たちだ

 

TwitterではDグループでラッキーだの、実は厳しいだの意見がありますが、日頃からチーム研究しているRPGの関係者が厳しいっていうんだから厳しいんでしょう多分

 

 

結局のところどんな2チームなのか?

 

素人ながら簡単に調べてみました

 

まずはHK Attitude

 

HKAのSummer Splitの成績は8チーム中6位!

全体で下から3番目

うーん

同じリーグのahqやFWと比べると一見そこまで脅威ではないように見える・・・

 

しかしながらこのチーム

RegionalsではSummer Split2位のRaise gamingに3-0で勝利しているんだ

 

一体全体何が起きたんだ

 

 

(ちなみにこのHK Attitude 元の名前はHongKong Esports 7th HeavenのRokeniaがかつて所属していたチームだ)

 

そして今年2017年にチーム名を変更するにあたってメンバーも変わっている

大きな変更点としてTOPレーンに韓国人選手Ririsが新しく加入

かつてRoyal club、KT rolsterに所属していた、経験豊富なプレイヤーだ

彼が加入したことにより今年から勢いが出ていることは間違いない

 

僕は常日頃からLMSを見ているわけじゃない・・

というか西門君が好きだからahqの試合しか見ない:(

 

今一度目を通してみたところHKAはローテーションが上手いチームという印象を受けた

そしてやはり、Ririsの個人技が輝るシーンがいくつか見受けられました

 

メンバーそれぞれは経験者だが、チームとしては新生

まだまだ成長過程のチーム

現状でも強いのにまだまだ強くなるかもしれません 恐ろしや

 

ちなみにAHKはWCS初出場 以前のHongKong Esportsの時代もWCSには出場してません

 

 

 

お次は1907 Fenerbahçe

 

「なんて読むんだこれ?」って思うよね

これ、フェネルバフチェって読むらしいです

 

今度、友達の前でどや顔で読んでやろう

 

こちらも聞き覚えのないトルコのチーム

 

僕らが馴染みのあるトルコのチームと言ったらnaruやzeitnotがいる

Super massivesや、昔DFMが戦ったDark passageだよね

 

実は2016年に作られた新しいチームなんだ

 

元Super massiveのthaldrinや経験豊富な韓国人選手movefrozenが所属している

 

Summer Splitは好成績で1位

Play offのセミファイナル ファイナル共にストレート勝利している

 

圧倒的な強さ

 

無名だから弱い?

いやいや、むしろ知る人ぞ知る最強チームだったのだ

 

そして極めつきはRiftrivals 7勝で無敗 優勝

Green riftの地域で最強が証明されてしまった

 

 

注目選手はjunglerのmove

 

EDGに始まり、NAのGravity、EUのUoLそしてトルコに移籍した豊富なキャリアを持った選手

1907 Fenerbahçeに入る前に彼はDark passageに所属していました

DPではおとなしめのjunglerでしたが、1907 Fenerbahçeに入ってからmidのfrozenとのシナジーによってより一層ゲームメイクをするプレイヤーに変わったそうです

 

Summer SplitではGragasのピック率が一番高くKDAも安定しています

そしてチャンピオンプールが非常に広いプレイヤーです

 

 

僕が分かる範囲で簡単にまとめてみましたがどうでしょうか

 

 

感想としては、予想以上に2チームとも強くてびっくりしました

そして記事書いてて真っ先に思ったのは結局韓国人OPってことかな笑

 

グループステージ進出に向けて頑張ってください

RPG応援してます

 

終わり

 

英語やトルコ語が得意な方

追加の情報だったり記事に誤りがあったら是非教えてね