先輩のLOL

Senpaiから学ぶLOL(League of Legends)ブログ

ランク難民に送るLOL上達精神論1

 

みなさん、こんにちは、最近ランクに復帰したBOBOCHINです。

 

ノーマルしかやっていないと、ついついOutplayばかり狙ってしまいますね:(

その都度味方にmia pingを出され悲しい気持ちになります(´・ω・`)

日々Montage動画を見ている副作用がここにきて現れてしまうとは・・・・

                                      f:id:nihcobob:20170521121546j:plain(on duty.....)

 

 

そして皆大好きMontage動画ですが、僕はその中でも特に1v1の動画をよく見ます。

だから、これからは皆さんに「見て欲しい!」と感じた動画をちょこちょこ紹介していくことにしました!(1記事の内容が1v1だけってことじゃないんだからねっ)

僕と同じく常日頃から動画を見ている人にはもしかすると既に見たことあるものになってしまうかもしれません、ご了承ください><

 

では早速・・・・

www.youtube.com

BDD操るzed vs scoutのazir 二人ともLCKのプロシーンで有名なプレイヤーです。

(現在BBDはCJ Entusからlongzhu、scoutはSKTからEDGに移籍したようです)

 

両者とも素晴らしく上手いのですが、やはりzedの影を3つとも無駄なく使いこなすBBDには圧巻です。初めて見たとき変な声がでてしまいました。

皆さんもこんなプレイができるように日ごろからoutplayを狙ってはいかがでしょうか・・。

 

前置きはここまで!

さぁここからが本題です!

 

数か月間魔境で溺れていた僕が先々月やっとダイアモンドになれたという事で

ずっと 自分なりの魔境脱出記事 を書きたいなぁと思っていたですが………

 

魔境脱出は他のブログで多く扱われているジャンル

他ブログの方が僕が書くよりも明らかに記事の質が高い

 

から分かる通り僕が書く意味があまりないんです(´・ω・`)ショボン

その為、魔境脱出に役立つ試合中のテクニックなんかを学びたい人は他ブログさんに詳しく載っているので、そちらを参照してください。

 

最近ブログを書き始めた僕自身もダイアになるまでにLOLブログを読み続けおり、そこから得られるものは大きかったと思います。

結局今回の記事で他の受け売りを紹介してもしょうがないので、僕のオリジナル、経験を通じて感じたこと(主にメンタル面)を紹介していきます。

 

まず僕はLOL歴1年4ヶ月です。

およそ2ヶ月かけて30レベル、そこから1年と少しでダイアモンドになりました。

NAではランクが殆どできませんでしたが、ブロンズ2スタートから一度ブロンズ5の0LPまで落ちています。

ここでまず知って欲しいのは、鯖は違えど

 

ブロンズ5でもダイアモンド5になれるということ。

 

「ダイアモンドになれる人はブロンズ5なんか経験してないんだろうな」という考えは捨ててください。僕が現にブロンズ5でした。

その考えで上達を諦めるのは勿体無いです(´・ω・`)

別に僕は突出したうまさがあるわけでもなく、自分にLOLの才能を感じたこともありません。

いたって平凡なゲーマーです。そもそもダイアモンドなんてそんなもんです。

平凡なゲーマーでも練習すればダイアになれます。

だから僕を見て「自分でもなれるんだ」と自信を持って貰えたら嬉しいです。

 

ランクを上がる過程で一番大変だったのはゴールドへの昇格でした。ブロンズ2で日本鯖に移行してからは運が良かったのかシルバー4スタートでした。しかし、ラッキーだったのもつかの間でここからが地獄の始まり始まり・・。

まず結論から言うとシルバーからゴールドに上がるまでに約600戦ほどランクを回しました。

シルバー1から5を何往復もしていたと思います。

当時知り合いが簡単にゴールドに昇格していく中、焦りと不甲斐なさで自暴自棄にランクを回していました。ここで知って欲しいことは心が穏やかでない状態で適当にプレイしても運が良くない限り永遠にランクは上がりません。

 

LOL界隈ではよく「味方のせいで負けた」というフレーズを聞きますね。これはある意味正しくある意味間違っています。実際に自分は正しくプレイしていても味方のせいで負けることは絶対にあります。しかし、それが3試合ほど続くと残念なことに、その内味方のプレイばかり気になってしまうようになるんですね。そうすると途端にイライラしている自分のプレイにも支障が出るようになり、自分の悪いプレイに対して反省するどころか無意識に流してしまう状態になります。

その結果、自分のせいで負けていることに気づかず、永遠に味方の悪いところばかりを見てしまうのです。

 

「自分だけまともにプレイしているのが馬鹿みたいになってきた」

この状態になってしまうのが一番恐ろしいのです。

僕は度々この状態になりました。

その度LPが減少して行き、しまいには全く使ったことのないteemoをpickしていました。

f:id:nihcobob:20170521125057p:plain ハットゥトゥリーフォー ピギー(^p^)

上記の例が自分に近いなと思った人は 目先のLPに囚われず

常に自分が上手くなることを重点においてプレイして欲しいです

例えば、この試合は負けたけどミニマップを良く見れるようになったなとか、

レベル先行で仕掛けることができたなとか、試合の勝ち負けだけでなく、上記のような視点で試合を捉えるとすぐにランクは上がります。大丈夫です、焦らなくともあなたが上手くなれば必然的にLPが付いてきます。僕みたいに600戦も時間をかけてしまう前に意識、改善できることを祈ってます。

 

言い忘れていましたが、意識していてもついつい熱くなってしまうのがランク。自分の精神状態がやばいなと感じたらその日はLOLから離れて心をリセットしましょう。ギャンブルと同じですが負けを取り返そうとして連敗になる流れが度々あります。心が荒れている時は殆どの場合良い結果に繋がりません。その日は寝ることを徹底してください。起きたら昨日のイライラも無くなっているはずです^_^

昨夜お母さんと喧嘩して気まずかったけど、寝て次の日起きたら、普通に会話できるアレと一緒です。

f:id:nihcobob:20170521125923p:plainzzz

 

あともう一つ大事なことは 自分をFakerだと思わないこと。

要するに 自分を雑魚だと認めること。あなたも私もクソ雑魚ナメクジです。認められない人はいつまでたっても敗北、自分の弱さを他人のせいにしている傾向があります。自分は上手い、自分の行動は全て正しいと思い込んでいる人はそれ以上絶対上達しません絶対にです。上記に当てはまる人はなぜ自分はずっと同じレートにいるのか考えてみてください。

それって本当に全て味方のせいですか?

本当に毎試合味方にtrollとafkがいますか?

やはりまず第一歩として自分の弱さを認めること。自分の弱さを肯定した上で自分のプレイを反省、修正して次のランクに臨んでください。

あなたはまだまだ学ぶことが沢山あります。(勿論僕もあります)自分より上手な人の意見を受け入れる余裕が生まれて初めて上達します。ここでいう弱さはマッチングする味方と比べるのではなく、自分よりレートの高い人と比べてくださいね。

マッチングする味方や敵の中であなたが一番強いのは当たり前です。その上でどう考えてどう行動するのかが大事なのです。

僕も最近ランクで勝てない理由を味方のせいにしがちです。

それ故に現在ダイアモンド5でレートが止まっています。

この記事を読んで直ぐに意識して実践できる人は少ないはずです。

ついイライラしたり、味方のせいにしたりしますが、ふと思い出したら考えを改めてみてください^_^

 

それと反対に「俺は強い、お前らは雑魚だ ボコボコにしてやる」 と自分に自信を持ってプレイすることも大切です。そのお陰でプレイに積極的になりそこから学べることも多いです。しかし、あくまでも「自分が最強なのはそのレートだけですよ」、「自分のプレイも反省しますよ」ってことは頭の片隅に入れておいてくださいね。

 

今回の記事はいかがだったでしょうか?

抽象的な内容になってしまい悩んだ末に公開しました。

この記事を見て、当たり前じゃんと思った方はそれでよし! 

そうでない方は今から改善していきましょう! 

大まかな考え方とはいえ、伝えたいものはまだまだ沢山あります。

自分の中で何かまとまり次第また投稿したいと思います。ブログに関しての意見は絶賛募集中です。読んでみたい記事、内容の指摘、文字が見ずらい等、ブログをより良いものにするためご協力お願いします。(今回は以前よりも文字の大きさを大きくしました)

内容が良かったと思ったら是非ぜひ周りにも勧めてみてください:D

見に来てくれた方ありがとうございます。

終わり

 

ファントムオブキル

ブログランキングをポチッと押してくれるとボボチンが跳ねて喜びます