先輩のLOL

Senpaiから学ぶLOL(League of Legends)ブログ

ジャングラーはレーナーに従順なドMになれ

 

こんにちはBOBOCHINです

 

 

最近・・・・・というか、ここ1年はLOL界隈で事件が起きすぎて記事にするのもそろそろつまらなくなってきました

 

 

正直飽きたよ

飽きた

 

 

これからもLOL界の有名な方々はやらかしてくれるとは思いますが、多分もう驚かないし興味も示さないと思います

 

スタンミが葉っぱやってるとか、ジャッティが実は極道とか

そのレベルじゃないと興味湧きません

 

 

しかし、女の子が実は男の娘だったのはメンタルに来ましたね

誠に残念です

 

 

認識してほしいのは、このブログのコンセプトはLOLの「先輩」から技術を学ぶというものです

決してLOL文春とかいうチープなブログにするつもりはありませんのでご注意を

 

ちなみにブログタイトルの「先輩」ですが、これは別に僕のことを指しているわけではありません。

1番初めに投稿したFakerの記事のようにプロや上手なアマである「先輩」から学ぶというものです。

 

 

そろそろ本題に入りましょう

 

(この記事ははgold platinum dia下位向けです)

 

 

早速ですが皆さんジャングラーの基本的な役割って何か分かりますか?

 

「そんなこと言われても沢山あるから答えられないよ!」

「フワッとしすぎてて難しい!質問がいじわるだ!」

「どうせ頑張って考えても残念でした!とか言うんだろう!」

 

 

ごもっともです

 

 

引っ張るほどのものじゃないので言ってしまうと

 

ズバリ

 

 

 

レーナーの足をぺろぺろすることです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぺろぺろとか・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nihcobob:20180315141719g:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 例えばこんな足を

 

 

f:id:nihcobob:20180315140855j:plain

 

 

 

 

 隅々まで・・丁寧に・・じっくりと・・

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nihcobob:20180315140919j:plainゴクリッ・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nihcobob:20180315141055j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nihcobob:20180315141232j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nihcobob:20180315141845j:plain

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nihcobob:20180315141922j:plain

 

 

 

 

茶番は置いといて

 

 

それくらいレーナーであるご主人様にジャングラーは尽くすべきなんです

 

 

 

ドMのド変態マゾ犬になってください

f:id:nihcobob:20180315161336j:plain

 

 

 

 

ジャングラーがレーナーにしてあげられることは必ずしもgankだけではありません

gank後のウェーブ管理を手伝ってあげるなんて当たり前です

 

もっともっと細かい気配りができなければご主人を満足させることができませんよ

 

 

例えば味方に "低ヘルスかつTPを持っていないTwisted Fate" がいたとします

 

彼は常にウェーブを押し込まれていつまで経ってもリコールができません!

このままでは早めに買いたいRoAも買えず、Lv6になってもウルトでサイドレーンに介入できません!

 

この状況を見たジャングラーのあなたは何をするべきか?

 

もう分かる通り、あなたは彼のウェーブクリアを一緒に手伝ってあげるべきです

タワーに高速でミニオンを押し込んでTFに一度リコールのチャンスを与えてあげましょう

 

「ミッドはgankできないし、きつそうだけど、死なずに耐えてるから放置でいいや」

って思ってる人が多すぎる

 

ダメ!!

 

レベル6パワースパイクのチャンピオンなんかは特に助けてあげなきゃいけません!

 

もう一度言いますがジャングラーがレーンに出来ることはgankを指すことだけではありません!!

 

常にレーナーが何を欲しているか考えましょう

 

 

次にタワーシージについて

 

多くの人が勘違いしていることがあるんです

 

それは何か?

 

「タワーを攻撃して良いのは敵がいない時だけ!」

という暗黙のルールを作っているジャングラーが沢山います

 

敵のタワーのヘルスが残り1/3の時、ミッドレーナー一人じゃ折り切れないけどジャングラーがいれば折り切れる場面ってたくさんあります。

1v1の状況では折れなかったタワーが、2v1でゴリ押せば折れるタワーに変わるんです。

もちろん敵の目の前でタワーを殴るわけですから当たり前にスキルを食らいます。しかしスキルを食らいながらもタワーを殴ることはできます。

相手だって敵二人が目の前にいればそこまで前に出れません。

 

僕は結構この方法でタワーをもぎ取っていきます

相手がめちゃくちゃ前に出てきたら2人で仕留めちゃえばいいしね

 

ゴリ押せば折れるタワーなのか?そうでないのか?

 

見極めを培っていきましょう

 

 

 

最後にご主人様に安心感を与える方法を紹介したいと思います

 

僕がジャングルをやる時は結構早い段階で味方に 向かいますピング を出してあげます。

それも、行くタイミングが分かりやすいように「赤食べてからガンクいくよ!」と教えてあげます。

 

f:id:nihcobob:20180315155030p:plainこんな感じ

 

この動作をすることによって

 

「いつ来てくれるのかな・・、ガンクのセットアップのためにいつまでスキル温存しなきゃいけないんだろう・・・、うーん、結局来ないのかな・・?」

というレーナーの不安がなくなります

 

 

こういう気づかいは大事ですよ!

 

リアルじゃ女の子のエスコート、気配りが苦手な僕でも、サモナーズリフトではこの通りバッチリさ!

 

 

唐突の終わり

 

 

 

余談

 

ご主人様に尽くせと言いましたが、ご主人様選びもあなたの腕にかかっていますよ!

無能なご主人にいくら尽くしても結果を出してくれません。

OP.GGなり、序盤の動きでご主人様にふさわしいか見極めましょう。

 

文章書くのも、まとめるのも下手だなぁ

もっと知的な言い回しがパパパッと頭に浮かぶようになりたいなぁ

と感じる今日この頃

 

シルゴルプラなんて嫌だ!上手くなりたぁい!って人、ぜひduoしませんか。当方現在サブ垢ゴールド5です。実力は気にしません。負けても新たな発見があればそれでよし。

シルゴルプラの人、Twitterで募集しているので気軽にリプください。

上手くなれるならブーストでもかまへんかまへん