先輩のLOL

Senpaiから学ぶLOL(League of Legends)ブログ

soloQのインベードはメリットしか生まない

 

こんにちはBOBOCHINです

 

前回、序盤のインベードに備えてスキル取得を考えろって記事を挙げました

 

その記事を書いてるうちにインベード自体を扱った内容の記事も良いなって思ったわけです

 

前回の記事の投稿後に「インベード警戒に関する記事はどうか」と意見をいただいたのでそれも合わせて今回書きたいと思います

(基本的にtwitterのいいねやリツイート以外の評価がないためコメント頂けるとすーーごい嬉しいんです、ありがとう)

 

さて早速内容に移りましょう

 

 

知ってると思うけどインベードとは序盤から敵ジャングルに侵入する動きを指します

 

このインベードという行為

 

実はsoloQに置いて

 

メリットしか発生しないんだ

 

なぜsoloQにおいてインベードが効果的なんだろう?

 

 

基本的にsoloQってチーム戦に比べて味方との連携が難しいよね

相手も味方も意思疎通が困難なのは同じ

 

だからこそ、そこをうまく利用できるのがインベードなんだ

 

ゲーム開始と同時に敵ジャングルに試しに「行くよ」ピングを鳴らして見て欲しい

afkしていない場合、9割がた味方がノリノリで付いてきてくれるはずだ

 

いや待てよ、意思疎通が難しいsoloQでなんで皆ついてきてくれるんだ・・?

 

理由として

 

 

・目的がシンプルだから

「敵ジャングルに入って甘えてるやつがいたらキルしようぜ」

ね?分かりやすいでしょ?

 

 

・インベードの味を知っているから

序盤からロンソ1本多く積むことができた経験があるから、要は自分に直接メリットがあるから

 

 

・他にすることがないから

これは別に「試合開始直後で暇だから」言う事を聞くってわけじゃなくて、他に優先事項がないから味方に従ってくれるんだ。

だから、レーン戦が始まるとそういうわけにはいかない。

「味方に従ったら自分のCSや経験値を落としちゃう・・・、オブジェクト獲る方が良いんじゃないか・・・」

自分に他にやることがあったり、味方を信用しきっていないから連携が上手くいかないんだ

 

それに比べてインベードはどうだ

やることもなければ、目的が単純だから味方を信用できる

言う事を聞いてくれるよね

 

上記からインベードは味方が合わせやすい動きってことが分かったとして、じゃあなぜメリットしか生まないのか?

 

 

ブリッツクランクに説明してもらいます

 

 

 

f:id:nihcobob:20171126190257p:plainココカラハインベードノモウシゴコトコノボク、ブリッツクランクセンセイガカイセツシヨウ

 

トリアエズメリットヲドンドンアゲテミヨウ

 

・ミカタガツイテキテクレルタメコウドウヲオコシヤスイ

・アイテニヒトリデモホウチガイレバリスクナクキルヲカイシュウデキル

・ソロキューデハインベードヲケイカイスルヒトガケッコウスクナイタメセイコウシヤスイ

・カリニテキガイタトシテモセンテヲトッタホウガユウリニナリヤスイ

・バシュンッ、ウィーンガシャン、バコンビリビリwwwwww

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nihcobob:20171126191404j:plain f:id:nihcobob:20171126190257p:plain f:id:nihcobob:20171126191624p:plain rip

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nihcobob:20171126191807p:plain <上に書いた通りインベードにはメリットが沢山だ

 

 

で、もう一つ説明しておかなくてはいけないのは

 

 

デメリットが殆どないってこと

 

 

・先に侵入し先手をとれば5v5でも有利が取れる

・味方にCCを持つチャンプがいる時だけインベードを行えば間違いなくこれも有利が取れる

・万が一敵に動きがバレたとしても敵にワードを消費させることができる、ついでに壊せばゴールドも手に入る

・動きに気づかれてワードも置かれなかったとしてもデメリットは一つもない

・こちらがワードを置けば敵ジャングルのスタート地点を確認することができる

 

視界をとれるってことだけを考えてもメリットしかないんだ

 

だからこの記事を読んだ君は今日から積極的にインベードを行ってほしい

メリットしかないなら、行動するだけお得だよね

もちろん君がフック系やCC持ちのチャンピオンじゃないとしても積極的に敵ジャングルにピングを鳴らしてほしい

 

ただ!これだけは注意してほしいってことが何点かある

 

まず一つ目

敵も味方もブリッツクランクに警戒しろ!

インベードにて最強のブリッツクランクが味方にいるor自分が使うとき、相手はインベードを警戒して5人で一つのブッシュに固まっている時がある

敵をキャッチし孤立させることが強みのブリッツに対して至近距離から5人で奇襲をかけられたらひとたまりもない

だからブリッツでインベードを行う場合はルートを変えるか、ワードを置くか慎重にプレイしてほしい

僕は敵にブリッツクランクがいたらガンガン森に危険ピングを鳴らします

君たちもそうしてください 無駄なデスを防ごう

 

二つ目

敵のサモナースペルを覚えておこう

5v5の混戦になったとき、恐らくフラッシュやヒール、イグナイトがバンバン使われるだろう ここで覚えておけるかどうかが、この後のレーン戦を左右するといっても過言じゃない ヒールはadcしか基本持たないから発動したら覚えやすいけど、イグナイトに関してはミッドがそれともサポートかどっちが使ったか見分け辛い

しっかりと距離感を見ておくこともポイントになるね

特にジャングラーはフラッシュの有無でガンクの成功率が変わるからしっかり敵のフラッシュを見ておこう

 

三つ目

ジンクスの暴走ペンタキルを防ごう

開始2分からBFソード持ったジンクスと対面するのは嫌だろう?

 

 

そして最後にちょこっとインベードの早期発見と対策を伝授します

f:id:nihcobob:20171126195803j:plain

下の画像を見てもらえば分かるんだけど

ここに一人づつ立てば99%インベードを防ぐことができます

f:id:nihcobob:20171126194408j:plain

なぜか多くの人がブッシュから敵を監視しようとするんだけど、自分の体を相手に見せちゃっていいからね?

むしろ見せることで、バレてるんだなって相手に知らせることができる

あとブッシュに隠れないほうが良い理由としては、ねこばばエズリアルの存在だ

こいつが小銭稼ぎにブッシュに予測Qを打ってくることが多々ある

当てられない為にもブッシュはお勧めしない

 

 

今回の記事はいかがだったでしょうか

この記事を読んでくれた方はインベードを積極的に行った方がよい理由が分かったと思います

 

 

良い記事だと思った方もそうでない方もリツイート、いいね、チャンネル登録、goodボタン宜しくお願いします

 

また次回の記事でお逢いしましょう

 

see you next time!

f:id:nihcobob:20171126200134j:plain