先輩のLOL

Senpaiから学ぶLOL(League of Legends)ブログ

フラッシュを惜しむな〜確実を手に入れろ〜

 

こんにちは、BOBOCHINです。

 

最近、外で20分歩くだけで汗だくになります。同じような人いないかな。アホみたいに暑いよね。だから部屋でアニビアを飼いたいと思いました。

 

本題に入ります。

 

今まで、敵のガンクに対しフラッシュf:id:nihcobob:20170705182556j:plainを惜しんで死んでいく愚かなプレイヤーをたくさん見てきました。

そんなプレイヤーに物申す!

 

 

そこで残したフラッシュをどこかで絶対に活かせるという確証はあるのか?

 

「取り敢えず貴重なスペルだから極力使わない」という発想はゴミゴミ&ゴミ!!!

 

使え!使いまくれ!使って確実を手に入れろ!

 

生き残れる確証がないなら躊躇わず使え!

 

f:id:nihcobob:20170629011719p:plain<スレッシュのフックやブリッツのグラブにもフラッシュ使わなきゃダメ?

 

少し難しい話だ。

 

・グラブされた後にフラッシュしても生き残れるのであれば、サイドステップを試みて良い。

 

・グラブが当たったら確実に死 という場面ではサイドステップはあまりオススメしない。

 

個人の損益で考えたら上の二つのどちらかで良い。

 

けれど、この記事で紹介したいのは、そんなしょうもない話ではない。

 

個人ではなく、もっと大きなスケールで

つまり

チームの損益でフラッシュを使うか使わないかを考えて欲しい。

 

具体的にどういうことなのか?

 

簡単な例を挙げて説明しよう。

TOPで味方のガンクが決まり、味方のtopとjgがせっせとTOPタワーを殴っている。このままいけばTOPタワーが折れそうだ。そんな中、adcの君はガンクを受けた。

今、敵のブリッツに捕まったら確実にキルを取られ、topの味方より先にタワーを折られてしまう。タワーのファーストボーナスを渡してたまるか!

 

この状況下で、君はフラッシュを温存するために、膨大なリスクを犯してまでサイドステップを試みるのか?万が一にもブリッツのグラブに捕まったらどうする?

 

しっかり状況を把握した今なら、何をどう考えてもフラッシュを使うべきだと分かるはずだ。

 

頭空っぽでプレイしている人たちは、次いつ活かせるか分からないフラッシュを温存する無意味さに気付くべき。

 

君のちょっとした「フラッシュを惜しむ」という過ちが、チーム単位、オブジェクト単位で大きな損失を生み出すことを頭に入れろ。

f:id:nihcobob:20170705190945p:plain

 

少し言い方を変えれば、「欲張るな」ということ。

 

既にTOPでタワーを獲得できるという有利が確定したんだ。たかがフラッシュ一つで獲得した有利をイーブンにするな。一つ一つ確実なものにして行け。

 

君がKRチャレンジャーであり、尚且つレートにある程度満足した上で自分の個人技を見せたいというのなら欲張っても構わない。

 

f:id:nihcobob:20170705191600p:plainIm KR challenger....

 

そうではなく僕みたいな凡人ならば有利を確実にすることから始めよう。

僕はKRチャレの動画を面白くて頻繁に見るんだけど、彼らは自分の腕に相当な自信を持っているため、時にめちゃくちゃなリスクを犯して有利をもぎとっていくんだ。

もちろんKRチャレではなくとも、上手ければそれで良いが日本鯖の消極的なプレイヤーがついてきてくれると思ったら大間違い。

 

少し話が逸れたけど、要は「確実」を得るためなら迷わずフラッシュを使えということ。

どうせ温存したところで結局、5分間使わなかったりするんだから、タワー取られたり、大きく損するような、やばそうな状況ならフラッシュを使っとこう。

 

記事のまとめ

・フラッシュを惜しむな

・チーム単位で損得を考えろ

・有利を確実なものにしろ

 

余談

フラッシュに関わらず有利をコツコツ積み重ねることはとても大事なこと。フラッシュ一つで損をしているプレイヤーをよく見かけた為、今回これを記事にしてみました。それと僕はあまり「状況に応じて、状況次第」って言葉を使いたくないから具体的な例を挙げています。このゲームに関しては、状況次第なんて言葉を使ったら何も伝わらないと思う。僕が挙げたのは一つの例だけど、それをヒントに様々な場面と照らし合わせてください。

 終わり