先輩のLOL

Senpaiから学ぶLOL(League of Legends)ブログ

敵を生かすな ~アグレッシブになれ~

 

こんにちは、こんばんは、BOBOCHINです。

 

今回は珍しく物騒なタイトルになりました。内容に関して批判が来そうだけど、自分のブログなので臆せずズバズバ思ってること言っちゃいます。ランク再開したせいか、いつもより熱くなっている為、偏見だらけです、異論は認めます。そういうのは好きじゃない、気分悪いって人は今回の記事は見ないほうがいいかもしれないです(´-`).。oO

 

 

では早速本題に入r・・・前に恒例の強制1v1視聴コーナー!!!!

2年前の動画になるんですが久しぶりに見つけて喜んでいました。

www.youtube.com

えぇ!?勝つの!?が第一声の人も多いんじゃないでしょうか笑

彼は2年前のWCSまでSKTのTOPレーナーとして活躍していたMarinです。顔もなかなかのイケメン:D そして僕がプロシーンで一番好きなTOPレーナーです。フィオラとランブルがとてもうまい印象がありますね。

f:id:nihcobob:20170529215926p:plain(現在はafreeca Freecsに所属しています)

 

さぁ今度こそ本題だ

最近再びランクを回し始めたんだけど、やっぱり日本鯖でずっと気になることがある。

これは日本鯖特有の問題だと思います。何のことかわかりますか?

勘の良い人ならタイトルから気づいたかもしれない。

それは他鯖に比べて圧倒的に殺意が足りないこと。日本鯖のプレイヤーには本当に闘争心がない。相手が甘えた立ち位置にいても全く戦おうとしない。LOL敵陣をブチのめすゲームであって、おいでよ動物の森じゃないんだ。モナーズリフトには果物も化石もタヌキチもいないんだなも。

 

仕掛けないと何も始まらない。

敵にビビリすぎ。

根性腐ってんぞ。

ち〇〇ついてんのか? 

f:id:nihcobob:20170529212200j:plain

(上手にストレス発散できてますか?って題名のコラムにありそうな画像になっちゃった・・・。)

まず日本鯖のプレイヤーはビクビクしすぎだ。

ハングリー精神のかけらもない。

リスクを取らない現状維持が大好き。

B君俺はfeedしてないのに、他レーンがfeedして負けた、俺は悪くない⇦この考え方してる人が一番まずい。自分で試合を動かそうとする気持ちが全くないんだ。

試合を動かすのはお前以外の誰でもない、お前なんだよ。

上にあることを他人任せのウンコみたいな脳みそによーく叩き込め。人に合わせるだけの簡単で楽なことばかりしてもレートは上がらない。周りと同じことしてもずっと同じレートだぞ。こんなだからこの国は時間と札束で殴り合う簡単なソシャゲが流行っているんだ。全自動でレベル上げとかチンパン御用達機能搭載のゲームを遊んでいて恥ずかしくないのか?勿論ゲームの楽しみ方は人それぞれだからこのことに関してこれ以上強くは言わない。ひと昔前に流行ったパズルゲームなんかはゲーム性というより、友達同士の一種のコミュニケーションツールと化していたからね。

突然だけど、ここであなたのLOL診断!

残念ながら診断結果は2種類しかありません。

ノーマルゲームにて、自分のレーンがメインチャンプのミラーマッチアップになった時、あなたはどう思いますか?

 

うわぁ、ミラーとか一回負けたら挽回できないからヤダァ…だる…ガンク呼ぼ……」って考える人。

俺の方が格上だと思い知らせてやる、ボコボコにしてやる」と考える人。

下はちょっと極端すぎるけど要は負けず嫌いな人。下に当てはまる人はこれ以上記事を読む必要はありません! 引き続きランク頑張ってください^ - ^

上に当てはまった人は殺意が足りません。

敵に勝ちたいって意思が見えません。

向上心のカケラもない現状で満足しちゃってるゴミ。

センスねぇよLOLやめちまえ。

(※最後の2つは冗談です)

正直、上は日本鯖の殆どの人が当てはまっていると勝手に思っています。というか前の僕がモロ当てはまっていました。上のB君は昔の僕です。(なんでA君より先にB君なんだろうって疑問に思った人は鋭いね!^ v ^ )

そんなことは置いといて、以前の僕は味方に文句垂れまくりで他人任せの現状に甘えているゴミでした。

ならば、どうやって僕は多少なりともアグレッシブさを手に入れることができたのか?

具体的に何をアグレッシブなプレイというのか?

 

その答えはイニシエートです。近い意味でエンゲージもあります。

要は自分から仕掛けろということです。(2つの明確な違いを知りたい人は調べてください)

日本鯖は自ら仕掛ける人が少ない少ない、まぁ少ない。イニシエーターと呼ばれる代表的なチャンピオンを使っていても仕掛けない人が沢山います。「ちょっと待って!?そのウルトいつ使うの!?ウルト使う前に死んでない?」が日常茶飯です。

泣き虫アムムでさえ先陣をきって突っ込むのに、君たちは何をビビっているんだ。

f:id:nihcobob:20170529210047p:plainキミタチ・・・ボクヨリ・ザコナノ・・・?

だから失敗を恐れるな別に失敗してもいいんです。失敗を経験せずに完璧なプレイをしようなんて我々凡人には甚だしいにも程がある。

ミスって外したらどうしようとか考える前に取り敢えずキーボードを叩け。

失敗したら反省すれば良いんです。前の記事でも言ったけど何が悪かったかしっかり反省することが大事。本当に大事。面倒かもしれないけど、その都度反省しよう。いまいち分からない場合はまずリプレイ見ることをお勧めします。注意してほしいのが、ただ漠然と何故試合に負けたんだろうではなく、こうこうこうだったのに、なんで集団戦負けたんだろう。どうして先にタワーが折られたんだろう。と細かく明確な疑問を持って見るようにしましょう。1試合丸々なんて見てても疲れちゃうので気になった所だけで十分です。

 

ブロンズ・シルバーの方からよく聞く「だけど仕掛けるタイミングが分かりません…」に対しても書きたいと思います。

ここからはあなたがマルファイトを使っている前提で話を進めます。

まずタイミングが分からないという人は取り敢えずウルトを打ってみましょう。

 

1. 開始15分、敵が全員レーン戦をしている中、自陣のネクサス付近でウルトを打ちましょう。

誰にも当たりませんよね? あなたは、今は打つタイミングではないと学習しました。

 

2. 敵味方が5人集まって睨み合っている中、近くにいる敵タンクにウルトを打ってみましょう。

敵タンクは無傷、こちらにccが無い為、敵のキャリーがダメージを出し切って負けてしまいました。今のは打つタイミングではありませんでしたね。

 

3. 5v5の睨み合いの中、今打てば確実に敵一人を仕留めることができます。しかし、もう少し待ってリスクを取れば敵4人に当てることができるかもしれない。

さぁウルトの正しいタイミングはどちらだろう。

 

実際は上のように極端でなく、睨み合っている場所、地形敵味方のチーム構成モナースペルの有無、他にも様々な要因が複雑に重なり合っています。

分からなければ取り敢えず打ちましょう。

そして学習しましょう。

得られる情報量は殆どの場合

何かする > 何もしない

です。

味方にハテナピングを鳴らされるかもしれませんが、そんなの怖がってちゃ上手くなれません。ピングミュートとか便利な機能もできたし怖いもの無しのはずです!

このイニシエートができるようになればブロンズ~ゴールドの人はレートが格段に上がると思います。なぜなら日本鯖の多くの人ができないからです。今まで書いたことに当てはまる人はアグレッシブさで周りと差をつけましょう。ブロンズ~ゴールドの人って言ったけど、ダイアも消極的な人で溢れています。この記事を読んだ方は日本鯖の特徴をうまく利用してランクを上げてください。

終わり

次回の記事はアグレッシブの申し子LeeSinを取り上げます。f:id:nihcobob:20170516221600p:plain

Master Yiよりは需要があると思います・・こうご期待

 

余談

今回言葉遣いが悪かったのは殺意を持って欲しかったからです。僕にムカついてランクでアグレッシブな動きができたならそれ以上に嬉しいことはありません:Dもしランクで僕とマッチングしたときはボコボコにしてくださいね。そして最近記事を書く上で悩んでいます。もう少し具体的なことをたくさん書きたいのですが、僕のまとめる力が乏しいためザックリした内容になってしまうことに申し訳なく思っています。やはり口頭と字に起こすのは全然違うものだと実感しました。細かい質問などありましたら、配信しているときにでもぶつけてください。喜んで答えます。もちろんTwitterでのリプライでも構いません。待っています。

追記 果物はあったんだなも・・・

ブログランキングポチッと押してくれるとボボチンが跳ねて喜びます